«

11月 10

『2018-19シーズンインしました、しかし大丈夫か~?!(ーー;)』

11月に入りあっという間の10日間!忙しい日々を過ごしております。

OGASAKA SKIの取付が終了し、

一昨日より、

STOCKLI SKIの取付をスタート!

全てのお客様にお知らせ出来るのはもう少し先、今しばらくお待ちくださいませ。

ようこそ!! COMPE 104 おやじのブログヘ。

今週7日(水)の定休日は、

日本で2番目に早くOPENした軽井沢プリンスホテルスキー場(カルスキ)に♬

例年だと氷点下のはずが車の気温計は12度!

OPEN前のゲレンデでワンショット

雪上硬化剤(硫安)が捲かれてカッチカチでいつもの様子と違うカルスキ!

何時もの様にリフトオープン8時30分前に陣取り、ウキウキワクワク)^o^(

今シーズン最初のリフトからの景色は

色付いた紅葉の葉も落ちてしまい幾分寂しさが残るが、心はワクワク♪

例年より幾分気持ちに余裕があるのか、焦りが無いのかわからないが、

何時もの様にはソワソワはしていない自分(^_^.)

まっ60歳ですから幾分落ち着いたんでしょうね?!

還暦のスタートのシーズンインの心境です。

カルスキのゲレンデは、

何時もの様に狭く、更にゲレンデ端っこに何個もの降雪の山でさらに狭く!

大回りでスピードが出ない様、怪我を防止する設定でゲレンデが作られています。

朝一は、硫安で硬かったですが1時間でザックザクで大荒れのバーンに、

例年だと午前中くらいはロングターンできたのにちょっと残念なスタートでした_(_^_)_

それでもミドルターンを中心に、ポジションや脚の動きを中心にチェックし、

ビデオも撮って念入りにチェックした結果、昨シーズンのスタートより増しかなと?!

4時間過ぎた12時30分頃には昼食と4時間券の終わりで

一気にリフト待ちはゼロに

この間、ちょっと力入れて滑れて楽しかったな~)^o^(

今シーズン一番の相棒OGASAKA TC-SA165cm GR585付は

トップが軽くて軽快に動く、しかし足元のグリップはしっかりしてて重さを乗せても安心!

難でも熟せるショート系オールラウンドスキーで1級以上の方々にお勧めのスキーです。

なのでお昼は1時半頃にまったり1時間

食後のゲレンデもガラガラ状態だったのでノンストップ2本かっ飛んだら?!

膝下の膝蓋靭帯が悲鳴を上げて滑走を断念(>_<)

その後は仲間の皆が下りてくる2時間、ず~っと雪でアイシング

これで今シーズン、滑れるのでしょうか?大会に参戦できるのでしょうか?

3日経った今は、痛みは取れたものの荷重は出来ない<(_ _)>

でも何とかなるわ!と思いながらスキーの帰りは?

安中の峠の湯の露天風呂でで楽しく反省会

お隣のゴルフ場から引いているツルツルのお湯、特に内湯が!

今回は洋風露天風呂で湯ったりまったり♬

松井田妙義から高速に乗り太田桐生で降りそして〆は佐野らーめん『麵屋ようすけ』

薄味の中に濃くがある澄んだスープと、竹で打った不揃いの中太麵のツルツルのど腰が最高!

大きめのもっちもちの餃子も最高!

いつもの定番で〆た最高の一日でしたが、膝が心配な60歳スタートの初日でした(ーー;)