サーモプロワックス

★滑走面の下地つくりでお悩みの方! これで解決です。


下地作りは柔らかいワックスから硬いワックスを順番に入れていると思います。 ただし、かなりの回数を重ねなければ効果はありません! 特に硬いグリーンやブルーは通常のワクシングでは入りません。

 

そこで、今回ご紹介する THERMO PRO (サーモプロ)です! このサーモプロは、レーサーやトップスキーヤーの必需品として普及し、 結果も出ている 今 話題のワックスマテリアルです。

スキーの滑走面には、極細のワックス浸透部が無数にあります。 サーモプロで滑走面を温めることで、その浸透部が開き、 ワックスがより浸透していきます。


 

sa-mo

 

 

サーモプロ・ワックス


50ironクシング前の滑走面 (微細な大小の浸透部が無数にあります

サーモケースで滑走面をゆっくり温める (40分)

サーモ効果でワックスが浸透しやすい状態 (微細な浸透部が広がり、乾燥します)

この状態でアイロンワクシングします。

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加
Check