『貴方に合ったBOOTS創ります!!』

2016.1.25|チューンナップ ブーツ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

気持ちよくカービングしながら滑る爽快さは最高です!!

ただ滑るだけじゃなくって少しでも上達したいのは皆さんも同じですよね!

上達に欠かせないのが『合ったブーツで滑れる事』だと思います。

合ったブーツとは??
1.痛くない痺れない、でもフィットしたブーツ
2.サイズがぴったりでスキーのセンターに乗れるブーツ
3.足裏全体で踏める、前傾角度が適正
4.脚力・技術レべれ・志向に合ったブーツ
5.スキーが撓みやすい、効率が良いカントが合ってるブーツ

特に5のカントが合ってるブーツが上達に欠かせないエッセンスと認識しています。

なぜなら、

スキーを真上方向から踏めない、

荷重が出来ない、

抵抗とバランスが取れないなど等

上達に必要な基盤となるカントのズレが上達を妨げる原因となるからです。

 

COMPE 104では、『上達していただけるBOOTS創り』を心がけています。

REXXAM ATOMIC NORDICA TECNICA LANG をメインに取り揃え

 

  

基本的には

『力の伝わるBOOTS,操作性の高いBOOTS』

すなわち正確なポジショニングを確保できるBOOTSを創りをコンセプトにご提供しています

正確なポジショニングを確保できるBOOTSとは、

 

スキーをフラットに踏んだ状態で、

膝(骨格)のセンターが垂直~1度内側に位置したカンティングです。

このカンティングで左右交に真上から踏んでみると、

ぐらつくことなく片足で立てて荷重することが出来ます。

また、カントの計測台が左右垂直に立ち上がりることでフラットに踏めてることがよく解ります。

 

COMPE 104ブーツ創りの手順は

1)足・脚の診断と測定⇒ブーツアイテム決定

2)フラットに踏めるようにアッパーカフの調整

3)1回目のカンティング計測⇒適正値(+0.5~+1.0度)ズレの数値を把握する

4)SIDASバキュームでカスタムインソール成型

・力をロスを少なく操作性アップ、正確なカント

5)コルク成型とカッティングし張り合わせ

6)インソールフットベット研摩⇒ズレ分の傾斜を付ける

7)シェル加工(リューターで削りと油圧機で加熱シェル出し)

8)角付けとエッジグリプが格段にUPするコバガードとボトムアップ取り付け

9)機能性と操作性が格段にUPするBOOSTERストラップ取り付け

10)2回目のカントチェック⇒合っているか?微調整⇒ベストカント!!

正確なポジションが得られる貴方に合ったBOOTSが完成いたします。

正確にカンティング出来るポイントは

SIDASカスタムインソールコルク調整付きです。


接着剤の硬化のためお時間を頂きます。

スポーラー

アッパーカフの調整範囲で適正なカントにならない場合に取り付けします。

ブーツカンティング機能をフルに使い

適正値にカンティングします。

コバガード&ボトムアップアクセサリー取り付け

コバガードの効果

①コバのキズを防ぎ、BINDINGとの相性を保持し誤開放を防ぎ安全性に富む

②コバのネジレが強くなるため、操作性、エッジグリップ力や安定性に富む

 

20150620_1445021

ボトムアップの効果

①テコの原理:高い位置から操作できることで少ない力で角付が可能

②強い角付が可能

③早い捉えが可能

競技の世界では当たり前のボトムアップですが、

深いターン弧、キレが有るカービングを目指すスキーヤーにお勧めのアクセサリーです。

コバガードは強いエッジングと強い角付

BOOSTER strap取り付け

BOOSTERストラップは

支点が高く強くても動きやすいく力が伝わる

スムーズな切り替えとスムーズな運動を引き出すことでタイムアップと俊敏な動きが得られる

ベストカンティングに調整&矯正致します

044

*SIDASカスタムインソール(¥19,440)やアクセサリーのパーツは有料となりますが、

調整やチューンナップなどのソフト部分は全て無料となります、

滑走後の当たり・痺れる等の不具合はにチューンアップは全て無料です。

安心してご購入いただけます。

COMPE 104ではブーツを冷して試し履きしていただいています!

夏場の常温になると130.150の数値のブーツも柔らかく潰れてしまい、

本来のブーツの硬さとホールド性を体感することはできません。

当店では、マイナス20度の冷凍庫を用意して、雪上と近い状態をつくり出すことで、

本来の硬さとホールド性、そして特性を知って頂けると思います。

暑い時にヒヤッとした感じは気持ち良いですよ!!

勿論、当たりや痺れの箇所は

当たりチューンナップ(削り):リューターで削る

20150620_13305020150620_133624

当たりチューンナップ(シェル出し):木型をブーツ内に装着し、熱をかけ内側から油圧シェル出し

20150621_0845551

シェル出しやシェル削り、インナー補修などで快適なBOOTSをご提供します。

履きごこちが良く、

カンティングが合い操作性が良く、

上達できるBOOTSを探してる皆様をお待ちしています。

ご来店の際はカンティング出来る服装(短パンやジャージ)にソックスをご持参下さい。

また、ブーツ選びには1時間程掛かりますので、ご来店の際はお知らせいただければと思います。

ブーツ作成(チューンナップやカンティング)が発生する場合は、

2~3回のご来店を頂く場合があります。

遠方の場合で何度もご来店できない場合は、

午前9時頃までにご来店頂き、一日かけてブーツを創らせて頂きます。

*但し11月~12月の週末は除かせていただきます。

では、ご来店お待ちしています。

その他のお問い合わせ等は

TEL:0296-75-1044 compe104@snow2.net 市村まで

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。