『2015-2016 SALOMON試乗会INアサマ2000』

2015.3.22|スキー板

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

ATOMIC SKIと同時開催されたSAOMON SKI 試乗会INアサマ2000!!

20150212_110347

20150212_110322

フリー滑走全種目ラップの吉岡大輔選手!!

吉岡大輔のマテリアルをサポートしているSALOMN SKIは?!

GS LAB 187cm  ¥110,000(スキー本体)

187=R26m

SALO GS 

フリー滑走全種目ラップの吉岡大輔選手のサポートしたスキーは、GS LAB 187cm です。

このスキーの試乗感は、しっとりとした乗り味で回転弧の調整とリズム変化が楽なスキーです。

回転弧R26mですが、もっと小さい感じがします。

自分が使っているR23mと同じターン弧を描けるスキーです。

ターン時の安定性や推進力があるため、様々なジャンルでハイパフォーマンス出来る、

レーシング&デモGSスキーですね♪

X-RACE + RACE PLATE XX  ¥100,000(スキー本体)

165cm:120.2-70-104

155=R11.0  160=R13.0  165=R15  170=R17  180=R19

SALO X 165

試乗感:165cm

ATOMICと違って、トップからテールまでのエッジ長の長さを感じます。

軟らかいのに安定している、板の撓みがしっかり感じられターン弧のコントロールがし易いスキーです。

また、テールの撓みを感じられ切り替えのスムーズさと走りが際立つ手います。

ターン導入もトップからテールへと、小回りの仕上げと同時にトップの回旋がスムーズです。

斜面状況によりズレ切れが思いのまま、ハイエンドのスキーですが幅広いスキーヤーに乗って頂けます。

SALO X 165 前

SALO X 165 後ろ

サイズによって、対象ユーザーや目的志向が変わるX-RACEです。

155cm:女性や体重の軽い方の小回り用として、

165cm:男性用の小回り系オールラウンド、また小回りコブ種目として、

170cm:男性用のオールラウンド、女性用の中・大回り系種目として、

175cm:女性用フリー・大回り系種目として、

180cm:マスターズGS用、男性用のフリー・大回り系種目として、

試乗は全て私感をストレートに表現しています、参考にして頂ければ幸いです。

個々の試乗でベストなスキーを探してくださいネ♪

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。