『2019-20 NEW STOCKLI SKI 試乗会報告!!』

2019.3.4|スキー板

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

当店が企画したSTOCKLI試乗会より2週間遅れて

3月1日(金)快晴の鹿沢スノーエリアにて

絶大なる人気を博している『STOCKLI SKI』の試乗会に参加!

新しいスキーのプロモーションと

元ナショデモの榎並雪彦さんとオンラインレッスンの齊藤勇洋さんの

試乗インスピレーションとSTOCKLI SKIの思いなどを聴かせて頂いた!

参加者は然程多くは無かったが

STOCKLI SKIをこよなく愛するショップのオーナー様やプロスタッフが勢揃いした。

当日の鹿沢スノーエリアは快晴でグルーミングパックされたアイスバーンは試乗会には最高の条件!

1)LESAR  WRT SL FIScm 板のみ¥156,000(税抜)

155cm:R12.0m  160cm:R12.3m  165cm:R12.7m

試乗スキー:165cm + WRT WCD40 + WRT16FF付 ¥218,000(税別)

ロング&ミドルで滑ってみると、アイスバーンという条件ではあったが、

走られてしまい後傾ポジションになってしまった!

足元からテールの撓みが感じられず、ターン弧のコントロールもままならない、

凄く難しく、自分のレベルのなさに気が付く朝一の滑りになってしまった。

ショートで滑ってみると、テールの引っかかりが気にかかる!

ウェストが3mm細くなったことでテールのRがきつくなり引っかかった。

アイスバーンの条件とテールの硬さで凄く難しさを感じた。

VISTジャパンの瀧川さんに話してみると、

トーションが強くテールの張りがあるWRT WCD40 のプレートと

スキーの剛性を引き出すWRT16FF付の組み合わせがよりスキーをハードにしているとの事、

この組み合わせは、純競技及びかなりのレベルと雪を選びそうだ!

埼玉県スキ連盟高橋会長と

会長の熱いスキー熱をリフトの上で聞かせて頂き試乗会を楽しみました。

その後、2時間たってアイスバーンの上面がサラサラになったバーンで再度チャレンジ

2)LESAR  WRT SL FIScm 板のみ¥156,000(税抜)

155cm:R12.0m  160cm:R12.3m  165cm:R12.7m

試乗スキー:165cm + WCR-L + V412付 ¥218,000(税別)

WCR-LのセパレートプレートとV412のセパレートプレートの組み合わせで再度チャレンジ

ミドル&ロングのコンビネーションで滑ってみると、昨シーズン、好印象だった感じと同じ!

トップからのターン導入のし易さ、ターン中のキレと走り、そして安定感が素晴らしい!

ロングからミドルへ、ミドルからロングへのリズム変化凄くスムーズ、

気持ち良くカービングターンが出来て気持ち良かった!

急斜面をショートで滑ってみると、

滑り落ちるような感覚でターン弧を作るとトップがぐいぐい入ってくる

幾分、後ろ気味になるとテールが引っかかるが、前にポジションを修正するとそれもない

最大限のズレコントロールはスキーが走る分難しいが

スキーの真上に居られるポジションが確保でき滑り落ちる感覚と、

トップが巻き込んでくる際の両脚捻り操作が出来るテクニカル以上のスキーヤーなら、

間違いなくレベルアップさせてくれるスキーであることを確信した!

但、スキーが元気なのでコブを得意とするスキーヤーか、

コブを滑らず、カービングスキーに特化して滑るスキーヤーに向いてるスキーです。

撓みが引き出せるセパレートセット(WCR-Lプレートと金具)に変えただけで、

乗り味と操作性、スキーの難易度がこんなに違うものかと思い知りました。

基礎とカービングで効果を発揮するならWCR-Lプレートと金具セットで乗って欲しいですね!!

対象は中斜面をフルカービングで滑りたい方や

テクニカルをお持ちでクラウンを目指す方(でもコブが好きな方)

県技術選手権の上位を目指す方や上位の方

3)LASER TRT SC MC Freeflex D20 + MC 12 red/bk付  ¥185,000(税別)

123-72-104mm

149cm:R11.1m  156cm:R12.3m  163cm:R13.5m 170cm:R14.9m  177cm:R16.2m

試乗スキー:170cm:R14.9m

金具とプレートが軽量に全く新しくなり、ステップインした時から軽さを感じた。

緩み始めたアイスバーンでミドル&ロングをカービング深周りで滑ってみると、

スキーがしっかり撓みエッジは雪面を外すこともなく気持ち良く滑れた!

跳ね返りも強くないので切り替えもスムーズ、

しかし、エッジを立てたままアンダークロスするとピュッと走る!

ズレのミドル&ロングで滑ってみると、

スキーはソフトに雪面に張り付くような感じで、アイスバーン後のコロコロ雪玉があっても

全く気になることなく楽にターンがしてくれる易しいスキーです。

ショートターン、弧をしっかり作る意識でで滑ってみると、

ズレコントロールの操作性が良いので急斜面のスピードコントロールがし易い、

急斜面ショートターンが苦手な方はこのSCがお勧めです。

また、返りが早すぎないのでターン弧のスペースが取りやすいため斜面に合わせ易い

この性能はコブ操作にも繋がるので、コブ苦手な方にもお勧めです。

ウェスト少し幅広のSCは雪質や斜度バーン状況、

あらゆる条件下でスキーの性能が発揮され中級者から上級者まで

オールラウンドスキーとして楽しめる素晴らしいスキーです。

対象は

小回りを楽しみたい女性は156cm、男性は163cmを

オールラウンドに楽しみたい女性は163cm、男性は170cmを

ロング及びロングクルージングを楽しみたい女性は170cm、男性は177cmがお勧めです。

4)WRT LASER SL SRT Speed D20 + SRT 12 blue/bk付 ¥195,000(税別)

120-66-97mm

150cm:R11.0m  155cm:R11.8m  160cm:R12.7m  165cm:R13.6m  170cm:R14.5m

試乗スキー:165cm:R13.6m

スキーを履いてリフトに乗りトップとテールを回旋してみるとスウィングウェイトが軽い印象!

ミドル&ロングのリズム変化しハイスピード滑ってみると、

ロングではトップが少し不安定な感じがしたが、足元の剛性が強いのかエッジグリプはしっかりしていた!

ロングはトップとテールが柔らかいため、自分の体重脚力では多少ターン弧が小さめになる。

ミドルでは、グイグイトップが巻き込んでくるのでオートマチックにスキーが動いてくれる!

テール寄りに乗って幾分後ろ気味のポジションでも遅れることが無いので乗る位置は広い

ショートで滑ってみると、カービング特性が出る中斜面では走りは今一つだが、

トップの巻き込みが良い分回旋の量は少なく楽に切り替えも出来る。

急斜面をズレの多いターン弧で滑ると、足元のトーションは強いがテールがしなやかで、

エッジが引っかかることが無いのでスピードコントロールとズレコントロールもし易いスキーです。

トップもしなやかなので、コブを好むショート好きスキーヤーにはたまらないでしょうね?!

対象は?

中級者以上、女性は160cm、男性は165cm

ロングターンを好むスキーヤーは5cmプラスすると楽しめると思います。

5)WRT LASER GS SRT Speed 20 + SRT 12 blue/bk付 ¥195,000(税別)

118-68-97mm

165cm:R15m  170cm:R16.1m  175cm:R17.1m  180cm:R18.2m  185cm:R19.4m

試乗スキー:175cm:R17.1m

180cmか185cmだったら良かったのにと思いながらロングターンハイスピード滑ってみると、

軽快さを備えてる175cmなのに、思えない程の安定感と滑走性が素晴らしく!

滑走感は180cmに値する程のクウォリティーでビックリのスキーでした。

自分が基礎の大会でも十分通用するポテンシャルを持っているスキーだと思った。

ミドルへのリズム変化の挙動もなくスムーズで易しい、

マスターズGS大会のポールセットに丁度良いスキーでもありますね。

175cmなので、いざとなったらショートターンんも出来ちゃう!

でも、きびきびしたショートではなく、丸い弧をイメージしたまったりとした大き目のターンです。

対象は?

ロングターンとクルージングをを今宵なく愛するスキーヤー

マスターズGS大会参戦するスキーヤーで完走率とタイムアップを図るレーサー

県技術選手権大会地区位予選に参戦するスキーヤー

6)TRT LASER AR + AM-Demo D30 + DXM13 lime付 ¥179,000(税別)

130-83-112mm

161cm:R13.7m  168cm:R15.1m  175cm:R16.5m  182cm:R17.9m

試乗スキー:175cm:R16.5m

グリーンをモチーフとしたSXをワイドボディーにした全く新しいスキーAR!

ウェストはLASERシリーズでは最大幅83mmでAXより5mmオーバーなので楽しみのスキー!

基本的にロングターンを好む構造なのでハイスピード滑ってみると、

幅広なのに安定感も有るし、カービングでも全く問題なし

グルーミングした上に5cm程降雪したバーンで滑るともっとスムーズで気持ちいい!

圧雪したバーンをショートで滑ってみましたが、出来ないことは有りませんが

エッジがブーツの外側に位置するため、スムーズでコンパクトなショートは出来ません。

でも、急斜面での新雪をショートターンするときは凄く良いと思う、

当然新雪のミドルとロングターンも最高でしょうね!

これからの春雪の悪雪も浮力があるので簡単にガンガン滑れるスキーです。

跳ね返りがまったりしているので疲れないスキーでもありますね。

対象は?

グルーミングしたバーンと、時には新雪を楽しみたい滑るの大好き欲張りスキーヤーに、

ミドル&ロングターンでロングクルージングを楽しむスキーヤーに、

競技や基礎な合間に、時にはまったり滑りたいスキーヤーに、

7)WRT LASER SL SRT Speed D20 + SRT 12 blue/bk付 ¥195,000(税別)

120-70-99mm

156cm:R12.7m  163cm:R14.0m  170cm:R15.4m  177cm:R16.8m

プレートとビンディング上記になります。

試乗スキー:170cm:R15.4m

ブーツインした瞬間はスキー全体が雪面に吸い付きしっとりとしたとしたフィーリング

ロング&ミドルターンは、

トップからテールまでの張り付き感が素晴らしくフルカービングの滑走性は本年モデルと一緒だったが、

エッジのホールドが強いのにスキーを動かせズラシ易いのは変わった点、

谷周りでのスキー操作が凄く楽になったので、コントロール性が格段に上がった!

ショートターンは、

トップが少し重い感じがしたが、急斜面でのズレ操作が容易な分、コントーロール性は問題なし、

ただ、ソフトな反応のためクイックな動きには向かない!

でも、レスポンスが強くない分楽に小回りが出来のは良いですね

ズレ操作も楽なSXは超オールラウンドスキーとして楽しめる素晴らしいスキーです。

対象者は、

マイルドなオールラウンドスキーですので疲れたくない中級以上のスキーヤーに

返りがマイルドなのでコブが苦手でオールラウンドに使いたいスキーヤーにお勧めです。

8)LASER TRT CX MC Freeflex D20 + MC 12 red/bk付  ¥185,000(税別)

122-68-100mm

156cm:R11.5m  163cm:R12.8m  170cm:R14.1m  177cm:R15.4m

試乗スキー:170cm:R14.1m

スキー全体が軽く、リフトに乗ってもストレスを全く感じないスキー!

ロング&ミドルターンは、

足元のグリップが強く、トップとテールが柔らかい分曲がり過ぎる感じでしたが、

エッジは逃げることが無いので、脚力やウェイトが無い方でもフルカービングは可能

原田さんからの勧めで、上体を思い切って倒しハンドフリーで滑ってみたら、

トップからのターン導入がスムーズで気持ち良いフルカービングで滑れた!

ショートターンは、

ハードバーン急斜面でも、スキーやテールが動かしやすいのでコントロール性が抜群!

なんかちょっと上手くなった気分でウキウキ♫

急斜面の苦手なスキーヤーに持って来いのスキーだと思う

柔らかなCXは軽快で操作性抜群なのにカービング特性も満足

凄く素晴らしいスキーに仕上がっています。

昨年いち早く品切れになった163cmのCXも乗りたかったな~残念( ;∀;)

対象スキーヤーは?

カーブが強いので中斜面をかっ飛んでカービングしたい中級以上のスキーヤーに、

トップとテールが軽いので小回りが苦手な中級以上のスキーヤーに

ショートターン中心で滑りたい中級以上のスキーヤーに

9)TRT LASER AX + AM-Demo D30 + DXM13 yellow付 ¥179,000(税別)

124-78-111mm

161cm:R13.1m  168cm:R14.5m  175cm:R15.8m  182cm:R17.4m

試乗スキー:175cm:R14.9m

ARより狭いが幅が広く長いはずなのに凄く軽い、特にトップが軽い!

オールマウンテンのスキーですがカービングでロングを滑ってみたら、

ブーツソールより格段に幅の広いAXですが、

SXに劣らない程のカービングで滑ることが出来た!

通常、この手のスキーはトップスピードで滑るとスキーが叩かれて

カービングで滑ることが容易ではないはずがパーフェクト!!

ショートターンは無理だろうと思っていたが、

クイック性は欠けるが、急斜面の小回りはズレを多用したターンで何楽OK!

浅かったがパウダーも滑ってみたら、スキー全体の浮力があり簡単に滑れる楽しいスキーです。

コブは滑っていないがトップが軽く軽快なスキー操作でコブも全く問題ないと確信!

グルーミングした圧雪バーンは気持ち良くカービングでクルージング♪

ARより急斜面のズラした小回りは楽に出来る

斜面や雪質、そして滑り方を問わない素晴らしスキーに仕上がっています。

この手のスキーが無いので1本欲しい所です。

対象のスキーヤーは、

ARより疲れないで滑りたい中級以上のスキーヤーに、

トップがロッカーになっているので新雪や悪雪でも楽に滑りたいスキーヤーに、

10)LESAR WRT ST 板のみ¥148,000(税抜)

118-66-100mm

162cm:R13m  172cm:R14.8m

試乗スキー:162cm + WRT WCD40 + WRT16FF付 ¥213,000(税別)

昨シーズンは172cmのみでしたが、今シーズン162cmは初体験!

ショート系の構造でオールラウンドのサイドカットを使用したST、162cm楽しみでした。

ミドルとロングで滑ってみると、162cmの長さでも安定した強いエッジングと直進性!

無理無理、172cmでなくても良いですね!

ショートは当然172cmより優しく、トップが巻き込んでくれるので簡単でした。

対象者は、

カービング特性が強いので上級者(1級以上)でオールラウンドに滑りたい方に

ショート系を中心で滑るなら162cmがお勧めです。、ミドル・ロングで滑るなら172cmがお勧めです。

11)LESAR WRT ST 172cm 板のみ¥156,000(税抜)

試乗スキー:172cm:R14.8m

レーシングWRTのクウォリティーを受け継いだSTですが、

一般のユーザーに乗りやすく改良されて2018-19シーズンから登場!

フレックスはトップはしなやかだがテールは硬め

ロング&ミドルターンで滑ってみると、今迄に乗ったSXやCXと比べると、

エッジの食いつきはビンディングのトゥーからテールまで強くグリップし

スピード域は一段上でエキスパートのスキーヤーに最適

FIS SLのようなシャープな切れ走りが容易でスピードに乗ったターンが気持ち良い!

STはショートターンの意味なので期待して乗ってみると、

切替の走りが凄く、足元の緊張に気を配らなければ板に走られる

それほど、クウォリティーの高いスキーですが、ショートターン用のスキーではなく、

エキスパート用のオールラウンドスキーと言える。

対象者は

カービング特性が強いので上級者(1級以上)でオールラウンドに滑りたい方に

ミドル・ロングメインにオールラウンドに滑るなら172cmがお勧めです。

2019-20シーズン、STCKLI SKIの中で一番気に入ってるスキーは?

やっぱりSL FIS 165cmのセパレートセットだけど、

SL 165cmも外せないんだよね!

2019-20シーズンのSTOCKLI SKIは

エッジが切れる!スキーが走る!はそのままで、

全てのスキーが動かしやすく操作性が上がっているので、

急斜面が攻略出来なかったレベルの方でも思うようなターンが容易に、

楽しいスキーがもっと楽しくなると確信できた試乗会でした。

素晴らしいSTOCKLI!!

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。